人気ブログランキング |

アマゴ釣り

天気などの条件がそろえば行こうとしているのですが
また久しぶりになってしまった

十津川水系に始めてきた去年に最初に入ったところから
始めます
c0036096_22384042.jpg
降りたところはこんな感じ少し濁ってました
反応ないなーと思ってたら
良いのが出たけどばらしてしまった。

少し新鮮な足跡があったので
最初の支流に入ってみます
こっちは濁りはほとんどなく
まわりは苔むした感じで期待できそう
c0036096_22391305.jpg

c0036096_22385997.jpg
やっと釣れたのは18cm位のちびっこ
これで安心は出来たけどキビシイ

c0036096_22392312.jpg
ここの後ろで
かなり大きい尺クラスのアマゴが定位していた
c0036096_22392965.jpg
写真の黒い影がそうなんですけど
写真はやっぱりわからんかったね

多分逃げるだろうと思って投げてみると食った(そうみえた)
けど出た時より早いスピードで逃げて行った

反応して合わせてましたが当然乗らず

なんだかんだ4時間ほど釣りあがりましたが
ちびっこ1匹だけ

まわりに道のない支流なのに
集落跡のような所が
c0036096_22393557.jpg
c0036096_22394016.jpg
帰りは同じ川づたいに1時間くらいかけて戻りました
c0036096_22394663.jpg
マムシやヤマカガシなんかも出てきて脅かされたり

c0036096_22395807.jpg
バイクの帰りも4時間ほどかかった





# by rthornet | 2019-09-18 22:57 | 魚釣り | Comments(0)

タコメーター

c0036096_21061196.jpg
あった抵抗を付けて試走
低い方から試しましたが高回転で振り切るのは同じ
高い方に替えても同じくダメでした

2つを繋いでみましたが改善せず

どうもまだ全然抵抗が足りてない気がしたので
帰りに日本橋によって抵抗を購入
100kΩ
120kΩ
140kΩ
160kΩ
180kΩ
200kΩ
となんとなくこの辺だろうと買って帰った
(デジットで1ケ 5円)

一番低い100kΩからテスト
いきなり直りました
NET情報では良くなった所からもう一段大きな抵抗が良いとあったので
120kΩも試したらこっちでも問題ないのでこっちに決定
タコメーターが無駄にならなくてよかった



CDIはノーマル
コイルはウヲタニ





# by rthornet | 2019-09-17 21:23 | RZ350 | Comments(0)

タコメーターの抵抗

付属の抵抗をテスターで測ると0.999MΩ
ごそごそと探すと種類の抵抗があったので
それを測ると大きい方は232Ω
小さい方は294Ω
桁が大分違う
c0036096_21545768.jpg
上が同梱分
したが今回用意した分
c0036096_21550307.jpg
数値の低い大きい方を先に付けてみた
とりあえずアイドリングでは針が動いた
今度回してみないと

こないだ試走したとき朝なのに市内を走ると
104度まで水温が上がった
心配になって帰りにMJを#122→#125に変更
帰りの方が暑かったのに水温は95度までですんだ
薄かったのか?


# by rthornet | 2019-09-12 20:57 | RZ350 | Comments(0)

タコメーターはベローナ

中古も高いしどんだけ持つかわからないし
ステッピングモーターの電気式タコメーターがやっぱり良さそうなので
ベローナのφ80を買ってみた
ノーマルがあった所にすっぽり
c0036096_21544678.jpg
この時はほんとに外からはめてみただけ
大きさは良い感じです。

この後中のステーに止めれるように加工
スピードメーターもついてるので
ナノメーターのセンサーからのコード
黄と白が来てるのですが黄の方から分岐して接続

タコメーターはコイルに繋がるコードの黄色を分岐
エンジンを掛けると無事タコメーター動きました

少し高く表示するのでタコメーターを調整
1回転に2回点火の設定で正しく表示できるようになったみたい

この前に日曜日朝から市内を走行
行はタコメーター全く問題を感じなかったけど
帰りに少し回すと8000位からタコメーターだけクラッチが滑ったように
針が降り切れる
ダメじゃん

一旦帰ってタコメーターに同梱されていた
抵抗を付けてみる

アイドリングから針が動かなくなった・・・





# by rthornet | 2019-09-11 22:13 | RZ350 | Comments(0)

リアサスアダプター

YSSのリアサスに替えれるようにアダプターの制作
サスの全長が35㎜違うのでその分長く作らないと
付いてるのは外すのがめんどくさいので
前のメモ
c0036096_20430136.jpg
これを信じて
c0036096_20431008.jpg
こんなのを製作旋盤でのねじ切りも初めてやってみました
c0036096_20432169.jpg
リアサスとの取り付けもOK
ここのネジもTZ用は12㎜
このYSSはTZRなので10㎜です。

鉄で作ったので錆止めに亜鉛メッキに挑戦
なんでも電池で出来るみたい
メッキ材の亜鉛はマンガン電池の中にあるので
単一電池を2本買ってきて
一本は分解亜鉛を取り出します
もう一本は電源
メッキ液はサンポール
c0036096_20432987.jpg
左が電池の亜鉛

つるした針金に電池を接続マイナスにメッキしたい部品
プラスにメッキ材

c0036096_20433251.jpg
c0036096_20433782.jpg
電池一本で結構泡が出てきました

2時間ぐらいで
c0036096_20431008.jpg
最初の写真 大体メッキで来てるみたい

メッキのやり方はyoutube先生に教えてもらいました




# by rthornet | 2019-08-29 21:02 | リアサス | Comments(0)